コミュニティ人材養成センター

概要

コミュニティ人材養成センターは、本学の社会貢献・地域連携活動の拠点として、コミュニティにおける「人に関わる人材」の養成活動を展開することを目的に、2009年度に本学附属機関として設置されました。

具体的には、以下の4つの事業を実施しています。

当センターが実施している4つの事業

人に関わる専門職に対する研修
地域づくりに関わる活動者の養成
地域の行政、関係機関・団体との連携事業
地域の関係機関・施設等における本学学生の実習・体験活動等の調整
※本学の実習の取り組みについては、こちらのページをご覧ください。

センター長プロフィール

センター長 和田敏明(名誉教授)
略歴
日本社会事業大学卒 全国社会福祉協議会で理事・事務局長を務め、地域福祉や福祉への住民参加の実践推進と研究を行ってきた。現在も地域福祉型福祉サービスに強い関心をもち、全国の福祉実践とかかわりをもって研究を行っている。
研究テーマ
地域に根ざした社会福祉、社会福祉への住民参加と福祉経営
専門分野
地域福祉、コミュニティワーク、社会福祉における経営管理

和田

ルーテル学院大学 コミュニティ人材養成センター

TEL:0422-31-7920
E-mail:fukushi@luther.ac.jp
ALL INDEX