江口 再起

江口 再起

江口 再起

  • 教授
専門分野
ルター神学、教義学、宗教哲学(現代思想)
主要担当科目
人間・文化とキリスト教

略歴

獨協大学卒。日本ルーテル神学大学(現ルーテル学院大学)・神学校卒。ドイツ・エルランゲン大学留学。日本福音ルーテル教会教職(博多教会、藤が丘教会)。東京女子大学教授を経て、現職。

研究テーマ

ルター神学、神学思想史、宗教哲学、現代思想

主要研究実績

著書

  • 「ルターと宗教改革500年」(単著)NHK出版 2017年
  • 「『キリスト者の自由』を読む」(共著)リトン 2016年
  • 「神の仮面—ルターと現代世界」(単著)リトン、9論文収録 2009年
  • 「ルターを学ぶ人のために」(編著)世界思想社、3論文収録 2008年
  • 「岩波キリスト教辞典」(共著)岩波書店、16項目 2002年
  • 「カトリックとプロテスタント—どこが同じで、どこが違うか」(共著)教文館 1998年
  • 「ルターと宗教改革事典」(共著)教文館、8項目 1995年
  • 「ルターの信仰に生きる—ルーテル教会その教えの特徴」(共著)聖文舎 1990年

論文

  • 「ハイデルベルク討論と<十字架の神学>」 『ルターと宗教改革』第7号 2017年
  • 「「恩寵義認」信仰論」 『教会と宣教』第22号、JELC東教区宣教V.C. 2016年
  • 「人間論としての『キリスト者の自由』」 『ルター研究』別冊4号、ルター研究所 2016年
  • 「三つのE—来たるべきエキュメニズムのためのプログラム」 『ルター研究』別冊3号、ルター研究所 2015年
  • 「贈与の神学者ルター」 『ルター研究』別冊2号、ルター研究所 2014年
  • 「フクシマのモーツァルト」 『教会と宣教』第19号、JELC東教区宣教V.C. 2013年
  • 「ルター・プロテスタンティズム・近代世界」 『ルター研究』別冊1号、ルター研究所 2013年
  • 「神義論(弁神論)の問い—ライプニッツとルター」 『ライプニッツ読本』、法政大学出版局 2012年
  • 「「語りえぬもの」への突進—ルターと哲学」 『ルターと宗教改革』第5号、日本ルター学会 2008年
  • 「SolaとSimul—ルター神学の深層構造」 『東京女子大学紀要論集』58巻2号 2008年


学会発表等

  • 「ルターの脱構築(déconstruction)」日本基督教学会第65回学術大会 2017年
  • 「神の声とルターの耳」日本賛美歌学会第17回大会 2017年
  • 「ハイデガーと「十字架の神学」」日本ルター学会学術大会 2016年

講演・研修

  • 「ルターの原点と可能性~恩寵義認と3つのE」JELC全国教師会退修会 2017年11月
  • 「宗教改革の現代的意義」JELC九州教区宗教改革500年記念講演会 2017年10月
  • 「宗教改革500年とルター」東京女子大学宗教週間講演会 2017年10月
  • 「500年後のルター~今日、ルターが問いかけるもの」日本聖書神学校 2017年10月
  • 「贈与の神学者ルター」日本聖書教会・宗教改革500年記念エキュメニカル晩餐会 2017年9月
  • 「アナログ・コミュニケーションのすすめ」キリスト教学校教育同盟第61回大学部会研究集会 2017年9月
  • 「プロテスタント教会のはじまりー宗教改革者ルターって誰?」JELC東静地区宗教改革500年講演会 2017年9月
  • 「ヒロシマ・ナガサキ・フクシマの神学」広島教会 2017年8月
  • 「ルターが今日の日本に生きていたら」ルーテル3教団 宗教改革500年ルター・セミナーin大阪 2017年7月
  • 「恩寵義認ールター神学の核心」日本キリスト教文化教会・宗教改革500年連続講演会 2017年6月

主な学外活動・学会活動

  • 日本ルター学会(理事長)
  • ルーテル学院大学ルター研究所(所長)
  • 日本福音ルーテル教会エキュメニズム委員会(委員)

趣味・関心事

本の収集及び読書、映画、展覧会や古書店巡り、街歩きと旅
ALL INDEX