藤井 英一

藤井 英一

藤井 英一

  • 教授
専門分野
魚類学、生態学、情報科学
主要担当科目
生命・生態・進化、海と森の生物、コンピュータ入門、コミュニケーションの演習/理論、自然科学の視点

受験生へのメッセージ

一緒に山や海に出かけましょう。自然や土地の人々との感動体験がそこにあります。

略歴

東海大学海洋学部卒。

「深海魚」の分類と生態が専門で、世界各地の海洋調査航海に参加。専任教員の中で唯一、自然科学関係の科目を担当している。研究と趣味を兼ねたアウトドア活動が大好きで、自らの体験をもとにした自然流生活術を学生たちに伝授することを喜びとする。「海と森の生物」の海浜キャンプ実習は、海洋生物学から魚の料理法まで学べるので、学生に人気がある。現在は、秋田県白神山地で森と海の環境保全の活動に力をそそいでいる。

趣味・関心事

写真撮影(ネイチャーフォト)、自然と共に生きる

主な学外活動・学会活動

日本魚類学会、秋田白神ネイチャー協会、国際ふるさと森づくり協会、全国森林インストラクター会会員

主要研究実績

Fujii, Uyeno and Shimaguchi (2007) Miobarbourisia aomori gen. et sp. nov. (order Stephanoberyciformes), Miocene Whalefish from Aomori, Japan. Bulletin of the National Museum of Nature and Science, Series C, 33. 深海魚アカクジラウオダマシ科の新属新種「アオモリムカシクジラウオ」の記載
ALL INDEX