2020年3月19日 重要 《重要なお知らせ》

図書館の利用について(新型コロナウイルス感染症対応)

 
新型コロナウイルス感染拡大の現状を踏まえ、登校禁止期間が4月16日(木)まで延長されたことを受け、図書館の利用を以下と致します。
 
●資料の返却期限、取り置き期間について
      【4月1日以降も図書館の利用資格のある方へ】
・春期長期貸出図書の返却期限を4/24(金)までに延長致します。
   ・1週間貸出の資料についても、返却期限を4/24(金)までに致します。
   ・予約資料・購入リクエスト資料の取り置き期間をすべて4/24(金)までに致します。
 
【図書館の利用資格が3月31日以前までの方へ】
・貸出中の資料の返却期限、取り置き期間に変更はありません。
・図書は郵送返却も可能です(送料はご負担願います)。
 
●閲覧室の利用について
・登校禁止の趣旨から、原則として閲覧室、グルーブ閲覧室の利用はできません。
・大学院生・神学校生及び学部で卒業論文の執筆を行う方で、学習環境の確保が必要な方には、時間を定めて閲覧室利用を個別に許可することがあります。指導教員にご相談ください。
 
●その他の利用について
・貸出は来館にて可能ですが、滞在時間短縮にご協力ください。
・返却は開館時もブックポストへの返却を可能とします。
郵送返却も可能です(送料はご負担願います)。
・文献複写・相互貸借の申し込みは通常通り申し込みフォームよりお受けします。文献複写の受け取りは来館以外に、郵送も可とします。(自費、切手支払い)。
・レファレンス(資料検索相談や図書館への質問など)、資料購入依頼、データベース・eBook利用は従来通り図書館ウェブサイトより行えます。
 
●卒業生登録について
4/17(金)より開始致します。研究等でお急ぎの方は、個別にご相談ください。


前のページに戻る