入学案内

2018年度 入学出願要項

1.入学・編入学の受験資格と定員

1年次入学 募集定員:10名

下記(1)(2)のいずれの条件も満たす者
(1)大学を卒業した者(見込みを含む)
(2)受洗後3年以上の教会生活をしている者で、日本福音ルーテル教会あるいは日本ルーテル教団の牧師および教会の推薦がある者

2年次編入学 募集定員:若干名

  • 上記に加え、他神学教育機関で一定の単位を履修している者(詳細は個別に相談)

2.試験

<1年次入学>
聖書、信仰経歴を含む自らの召命に関する小論文(出願時に提出)、面接
※聖書の試験は、聖書知識について行なう

<2年次編入学>
聖書、英語、選択科目、信仰経歴を含む自らの召命に関する小論文(出願時に提出)、面接
※聖書の試験は、旧新約緒論について行なう
※選択科目は、教会史、教義学、キリスト教倫理の中から志願者が前もって選択する1科目

3.応募手続き

(1)必要書類

  1. 入学願書
  2. 履歴書(学歴、職歴)
  3. 最終出身大学の卒業証明書または卒業見込証明書
  4. 信仰経歴を含む自らの召命に関する小論文(A4版1頁1,200字×5枚程度)
  5. 所属教会の牧師および役員会による推薦書(推薦者が厳封のこと)
    ※母教会から離れた地で現在教会生活を送っている者は、その教会の牧師の推薦書を合わせて2通提出すること。
  6. 宛名用紙ラベル2枚1組(本人の連絡先を明記したもの)
  7. 振込金受取書のコピー

※1、2、5、6は本学指定の書式に従う。

(2)願書提出期間

2018年1月9日(火)~1月15日(月)
【郵送の場合】 当日消印有効
【持参の場合】 1月9日(火)~1月15日(月)9時~16時30分のみ受付
※但し、平日11時45分~12時45分(昼休)と、土日の受付はしておりません

(3)提出先

日本ルーテル神学校 入試事務局(トリニティホール1F 総合オフィス)

(4)入学検定料

35,000円(銀行振込)
振込先 みずほ銀行 三鷹支店  普通預金口座 0818834
口座名義 学校法人ルーテル学院
(振込金受取書を領収書にかえる)
※但し、入学検定料はルーテル学院大学卒業生および、在学生(卒業見込みの者)は免除する。

4.試験日・発表日および入学手続き

(1)試験日

2018年2月5日(月)    於:本学

学科試験
<1年次入学>
12:10~13:00 聖書(聖書知識)

<2年次編入学>
10:00~10:50 聖書(旧新約緒論)
11:05~11:55  英語
12:10~13:00 選択科目(教会史、教義学、キリスト教倫理)

面接試験

14:00~ 受験生全員
※面接開始時間は、受験生数によって早まることもあります。最終的な時間は受験票で確認して下さい。

(2)合格発表

2018年2月6日(火) 午後2時
学内掲示(トリニティホール1階 神学校掲示板)
および本学ホームページ(http://www.luther.ac.jp/lutheran/
※合否の通知及び入学手続き書類は、合格発表当日に速達で発送。

(3)入学手続き期間

2018年2月7日(水)~2月16日(金) 当日消印有効

5.学生納付金等

(1)学生納付金は以下の通り。
入学金 100,000円(入学時) 授業料 800,000円(年間)
設備費 80,000円(年間) 施設費 100,000円(入学時)
合計 1,080,000円
※この他、学生会費(4年間分)10,000円及び在学中の災害傷害保険料として一年あたり530円が必要。詳細は入学手続き時に連絡。

(2)ルーテル学院大学卒業生および卒業見込みの者、並びに在学生は入学金を免除する。

(3)大学の科目を履修する者は、大学にとっては科目等履修生として扱われ、その聴講料は免除する。但し、教会音楽実技、コンピュータ関連科目等の指導費、さらに海外研修等特別なプログラムに要する費用は履修登録等により、別途徴収する。

(4)学生会費については編入学年に応じて生ずる返金分が入学後に返金される。

(5)入学試験合格者で、学生納付金納入後に入学辞退を願い出る者は、2018年3月31日17時までに入試事務局に連絡の上、必要な手続きをして下さい。手続き後、入学金を除く学生納付金及び手続書類を返還いたします。

6.教会奨学金(日本福音ルーテル教会・日本ルーテル教団)

(1)日本福音ルーテル教会の神学校教育委員会が、入学した4月にその教会の教職志願神学生と認定し、奨学金の貸与を認めた者には、年間120万円を上限に入学金を除く学生納付金、入寮費・寮費のために奨学金を申請に基づき貸与される。第Ⅱ期(3-4年次)には食費年36万円も貸与される。ただし、第Ⅱ期に貸与された奨学金(食費を除く)は、教職としての在職年数に応じて返還が免除され、在職15年以上の場合全額免除となる。なお、この教会奨学金受給を申請する予定者で上記5-(1)の学生納付金の内、入学金を除く学生納付金の納入が出来ない者は上記4-(3)の入学手続期間中に「学生納付金延納・分納願」を所定の様式により提出することとする。

(2)日本ルーテル教団の神学教育委員会によってその教団の教職志願神学生として認められた場合、神学校の学費、寮費、食費相当額の奨学金が支給される。
教会奨学金に関する問合せ窓口
日本福音ルーテル教会(JELC)事務局: 03-3260-8631
日本ルーテル教団(NRK)事務局: 03-3261-5266

7.学生寮

(1)JELC神学生(男女)、NRK女子神学生は、神学生寮[ルター寮(男子寮)、マルガレータハウス(女子寮)]に入ることが原則となっている。特別の事情がある場合、JELC神学教育委員会に申し出ること。

(2)NRK男子神学生はNRK神学校教育委員会の指導のもとにルターハウス(府中市)に入る。
問い合わせ
〒181-0015 東京都三鷹市大沢3-10-20 日本ルーテル神学校 入試事務局
TEL.0422-31-4611