ニュース

ルーテル学院大学と調布市が相互友好協力協定を締結

2014.06.18

6月16日、ルーテル学院大学と調布市が相互友好協力協定を締結し、調布市の長友貴樹市長と、本学の江藤直純学長、市川一宏学事顧問が協定書に署名を行いました。

本協定は、文化・教育・学術の分野で援助、協力することにより相互発展を図ることを目的とし、地域の福祉向上、福祉人材の育成支援、生涯学習、教育などに関して連携をしていく内容となっています。今後、具体的な事業の連携を検討していく予定です。

写真
左から市川学事顧問、長友調布市長、江藤学長

ページ上部へ