ルーテルの人 ルーテルの人

ルーテルはあなたの夢のつぼみを咲かせるための大学です

石居
石居基夫 教授・神学校長 教員
専門分野
いのち学、キリスト教死生学
以下に「ルーテルの人見出し」や「テキスト」を挿入してください。
みなさんは自分の将来について、どんな自分の花が咲かせられるかイメージができますか。まだまだ、ぼんやりとしているかもしれませんね。私自身、大学に入学したころには、自分が何の仕事をしてどんな生活をするのか、なんだか漠然として少しもイメージできなかったように思います。それでも、何か人間にかかわる仕事がしたいと思って教育や心理を学ぶというちっちゃな目標だけで大学生活を始めたように思います。きっと、みなさんの中にも、そんな自分自身の夢のつぼみが少しずつ膨らんでいるところかも知れませんね。将来は、自分自身を何かのために活かして、誰かを援助し、共に生きていく社会をつくっていきたい。でも、まだまだ自分がどんなふうにその夢を実現させていけるのか、わからない。ルーテルは小さな大学ですが、そんなあなたの夢のつぼみを大きく咲かせるための大学だと思います。教職員が学生一人ひとりの歩みをサポートします。同じ学生仲間とこのキャンパスでともに学び、考え、語り合うことで、きっとあなたは自分自身を再発見します。社会に働いている先輩たちが皆さんの明日の姿を教えてくれます。福祉の働きや、心の援助をする働き、あるいはキリスト教に少しでも関心をもったことがあるなら、是非ルーテルに来ることをお勧めします。あなたの夢を咲かせましょう。

担当する授業の紹介

私の「人間・いのち・世界」の授業では、人間とは何か、現代世界を生きるということが、どういう課題を持っているのかということを宗教学、哲学や社会学から、時には宮崎駿のアニメから学びます。「いのち」の価値を深く学び、共に生きるための人間理解を深めます。
ALL INDEX