ルーテルの人 ルーテルの人

夢は母校でスクールカウンセラー

Sさん

「なぜ子どもが犯罪に走るのか?。反抗期は誰にでもあるけど、犯罪に走る子とそうでない子の違いは?。親が過保護、束縛?。何がきっかけかを知りたいんです」。そう語る臨床心理コースのSさんの夢は、母校の高校でスクールカウンセラーとして働くこと。また、その夢のきっかけも母校のカウンセラーさんであり、高校時代、人間関係に悩み相談していた経験が今につながっています。「おもしろく、友達のような感じの方でした。相性もよかったのかもしれません」。大学の相談室でもカウンセラーさんと話すことがあり「愚痴などを聞いてもらっています。でも昔と違い、どういう風にカウンセリングを進めるのか、話し方などを学びにいく感覚です」。そう語るSさんは、臨床心理士、公認心理師を目指し、これから大学院受験に挑みます。
ALL INDEX