ルーテルの人 ルーテルの人

澤田
澤田 恵さん 卒業生
児童分野
社会福祉学科  2012年度卒業
都立上水高等学校出身
  • 勤務先社会福祉法人 児童指導員
  • 資 格社会福祉士
以下に「ルーテルの人見出し」や「テキスト」を挿入してください。

どんな仕事ですか?

現在青梅市の児童養護施設で児童指導員として働いています。仕事内容としては、子どもが生活を送る上でのサポートや家事全般を主に行っています。宿題を教えることや子どもと一緒に遊んで過ごす事もあります。また、学校の行事に参加することや食育として畑で野菜を育てることもあり仕事は多岐にわたります。その他にも親や児童相談所と連絡を取り合いながら、家庭再統合や自立に向けて調整していくことも大切な仕事です。

やりがいを感じる場面はどのような時ですか?
ルーテルでの学びがどのように生かされていますか?

仕事をしていて大変なことも多いですが、やりがいを感じるときは多くあります。一番は子どもの成長を感じた時、そして子どもが笑顔を見せてくれた時です。児童養護施設は、様々な理由で入所してきた子どもたちが、生活を送る場所です。その中で自分たちが子どもたちにしてあげられることは何だろうと常に模索しながら援助しています。ルーテルで学んだ一人ひとりを大切にする心は、常に援助の中での基盤となっています。
ALL INDEX