ルーテルの人 ルーテルの人

受験生応援メッセージ

谷井教授
谷井淳一 教授 教員
専門分野:教育心理学、発達心理学
以下に「ルーテルの人見出し」や「テキスト」を挿入してください。
私は以前、オリンピック青少年センターというところで,調査研究の仕事をしていました。青年の家とか少年自然の家という名称の施設が全国各地にあって,そこで不登校の青少年を対象にしたキャンプをやっていました。私の最初の仕事はそのキャンプでどの程度の効果があがったかを,調査するものでした。
キャンプで,どのようなプログラムを実施すれば効果的かという問題は興味深いことです。結局,私の調査では,プログラム内容のうちハイキングは効果が高いが,キャンプファイアは逆効果という結果がでました。
キャンプファイアは,キャンプのメインイベントであり,健康な参加者の場合は満足感をもたらすものですが,不登校児の場合は,自分が目立つ恐れのある体験なので,つらい体験であるようです。
このような調査を通じて,不登校の状態の子どもたちがどのような状況にあるのかを研究するのも心理学研究の一つのやり方です。
皆さんも是非,ルーテル学院に進学して一緒に学びましょう。
ALL INDEX