ルーテルの人 ルーテルの人

サイコドラマに興味のある人は、一緒に勉強しましょう

谷井
谷井淳一 教授 教員
専門分野:教育心理学、発達心理学
以下に「ルーテルの人見出し」や「テキスト」を挿入してください。
サイコドラマは心理劇とも呼ばれる集団心理療法の一つです。参加者に少し気になっている出来事を思い出してもらい、その中の一人(主役と言います)の思い出を、参加者全員で即興劇にします。私は臨床心理学を学ぶ人たちのトレーニングとして、サイコドラマは、ずいぶん効果的な方法だと思っています。それで、学部や大学院の授業でサイコドラマのグループ体験の機会を提供しています。また、一方、私のもう一つの専門が尺度を用いた効果測定です。心理尺度を用いた量的方法やインタビュー法による質的方法を通して、主役体験の意味やシェアリングの意味などを実証的に明らかにしようとしています。サイコドラマに興味のある人は是非一緒に勉強しましょう。

担当する授業の紹介

「質問紙調査法」では、特に質問紙を用いてこころの中を知る方法を教えています。実際に大学内で調査を実施し、パソコンを用いて統計処理しレポートをまとめます。「サイコドラマ」では、集団心理療法の1つを体験的に学び、自己理解が深まることを目指しています。「心理学統計法」では、卒業研究に必要な量的研究法の基礎となる心理統計の知識を学びます。
ALL INDEX