原島 博

原島教授

原島 博

  • 教授
  • 教養主任
専門分野
国際社会福祉、国際協力、多文化ソーシャルワーク
主要担当科目
社会福祉と国際協力、国際社会福祉概説、多文化ソーシャルワーク、ソーシャルワーク演習他

略歴

日本ルーテル神学大学(現ルーテル学院大学)、国立フィリピン大学大学院社会福祉・地域開発修士課程修了。

研究テーマ

開発途上国のコミュニティディベロップメント(地域開発)で、フィリピン、カンボジアなどの海外のフィールド及び移民・難民の暮らす日本の地域社会で支援活動の研究。

研究業績一覧

学術論文
  • 「キリスト教を基盤とする福祉の国ノルウェーの大学との学術教育研究交流―ディアコニア大学との二年間」 ルーテル学院大学紀要 江藤直純、原島博共著 59頁~68頁 2016年3月
  • 「アジアのソーシャルワークと社会開発の展開と課題」『ソーシャルワーク研究』Vol.41No.3.163号 相川書房 17頁~24頁 2015年10月
  • 「批准した発展途上国の障害者福祉の現状フィリピンの障害者福祉から」『さぽーと』日本知的障害者福祉協会44頁~50頁 2014年9月
  • 「フィリピンにおける災害と地域防災管理の取り組みと課題—ケソン州ジェネラル・ナカル町の事例」『アジア研究所・アジア研究シリーズNo.82』亜細亜大学アジア研究所57頁~81頁 2013年3月
  • 「移民への支援に関する多文化ソーシャルワーカーの役割に関する研究—神奈川県内の母国語通訳・相談員への調査からの考察」『アジア研究所・アジア研究シリーズNo.76』アジア大学アジア研究所 23頁~39頁 2011年3月
著書
  • 「特集 コロナ禍におけるフィリピン社会の素描」『世界の社会福祉年鑑』旬報社 原島博著 209~236ページ 2020年12月
  • 「世界の社会福祉年鑑」 旬報社 宇佐美耕一、小谷眞男、後藤玲子、原島博監修 2020年12月
  • 「第8巻 東南アジアの社会福祉」『新 世界の社会福祉シリーズ』 翻訳 旬報社 原島博編著 2020年3月
  • 「第1章フィリピンの社会福祉」『第8巻東南アジアの社会福祉-世界の社会福祉シリーズ』 翻訳 旬報社 原島博、24~74ページ 2020年3月
  • 「第12巻 国際社会福祉」『世界の社会福祉シリーズ』 翻訳 旬報社 岡伸一、原島博編著 2020年3月
  • 「第2章 ソーシャルワークと国際協力」『第12巻国際社会福祉』 翻訳 旬報社 原島博 51~80ページ 2020年3月
  • 「新 世界の社会福祉シリーズ」第6巻~第12巻 翻訳 旬報社 宇佐美耕一、小谷眞男、後藤玲子、原島博監修 2020年3月
  • 『2018世界の社会福祉年鑑』「総論:ソーシャルワークの国際社会福祉への接近」、編著、旬報社 2018年11月
  • イネス・ダナオ著「フィリピン:非行少年と少年司法福祉制度の発展と展開」『世界の社会福祉年鑑』旬報社 45頁~70頁 2017年12月(翻訳)
  • 「チャイルド・ファンド・ジャパン」『世界の社会福祉年鑑』旬報社 393頁~405頁 2015年12月
  • 「ネパール、ラメチャップ郡におけるパートナー団体RBPW支援事業評価」チャイルド・ファンド・ジャパン 2014年10月
  • 「批准した発展途上国の障害者福祉の現状-フィリピンの障害者福祉から」 日本知的障害者福祉協会『さぽーと』 44頁~50頁 2014年9月
  • 「多文化共生の職場~「おもてなし」から違いの分かる職場づくりへ」武蔵野市国際交流協会Vol.26-2 2014年6月
  • 「アジア—フィリピン」宇佐美耕一・他編『世界の社会福祉年鑑2013』旬報社359頁~375頁 2013年12月
  • 「総論—「世界の社会福祉年鑑2012」を読むための一つの視点として」『世界の社会福祉年鑑』旬報社3頁~16頁 2012年12月
学外研究費
  • 「ノルウェーの大学との教育研究交流」 原島 博、Erasmus+(EU教育交流基金)
講演・学会発表等
  •  山口麻衣、原島博、池田紀子「日本の社会福祉におけるテクノロジー活用の状況」『社会的ケアとテクノロジー:日本・リトアニアのソーシャルワーク専門職の未来を探る』日本・リトアニア二か国間セミナー、ルーテル学院大学コミュニティ人材養成センター、59~63ページ。2019年9月28日
  • 津田塾大学同窓会主催「フィリピンの開発と国際協力」 2019年10月3日
  • 「愛の働き」るつ記念基金35周年記念礼拝(日本基督教団 日立教会) 2018年11月
  • 「SUMIYOISUMIDA がいこくじんとともにくらす」日本福音ルーテル聖パウロ教会(講壇奉仕) 2018年10月
  • 「子どもたちの笑顔のために-生かし生かされる国際協力を通じて子どもの権利を守る」主催日本福音ルーテル教会、熊本地区女性の会 2017年10月
  • 「教育のグローバル化に対応した現場教育の取り組み~フィリピン実習を事例として~ 」『グローバル化に対応する実践教育の取り組み』 第12回日本社会福祉教育学会大会(関西学院大学) 2016年9月
  • 「移住と社会福祉―共生社会のあり方を求めて」 日本社会福祉学会  第64回秋季大会国際学術シンポジウム(佛教大学) 2016年9月
学会活動および地域・社会における主な活動
  • 非営利法人チャイルド・ファンド・ジャパン・フィリピン法人理事長 2017年4月~2020年3月
  • 認定NPO法人チャイルド・ファンド・ジャパン理事 2015年4月~2020年3月
  • チャイルド・ファンド・アライアンス国際理事
  • 日本社会福祉教育学校連盟 国際関係委員
  • 社会福祉法人三鷹市社会福祉協議会理事 2020年4月~
  • 府中市社会福祉協議会「権利擁護センターふちゅう」運営委員
  • 日本福音ルーテル社団(JELA)正会員 2020年4月~
  • 日本福音ルーテル社団(JELA)「Nプロジェクト」委員

趣味・関心事

趣味は、合気道、関心事は、明日の天気。
ALL INDEX