ルーテルの人 ルーテルの人

受験生の皆さんへメッセージ(福祉相談援助コース・Wさん)


受験生の皆さん、こんにちは!
私は2年次に福祉相談援助コースを選択し、授業でのグループワークや障害者福祉施設での実習等を通して基礎知識から専門的な援助技術まで多くのことをルーテル学院大学で学んでいます。

高校生の頃は様々なことに興味を持っていたこともあり、この大学に進学しようと決めたのは3年生の夏休み頃でした。「誰かの役に立ちたい」という“想い”を持っていた私にとって「“想い”をカタチにする」というルーテルの学びこそ、なりたい自分に導いてくれると思ったことが進路選択の決め手でした。大学4年生になった今は就職活動や来年行われる社会福祉士の国家試験合格に向けて頑張っています。

受験生に不安や悩みは付き物で心が折れてしまいそうになることもあるかと思います。そんな時は無理をせずに一度立ち止まって自分の声に耳を傾けるのも大切です。お互いにそして一緒に頑張りましょう。応援しています!!

ALL INDEX