施設案内

施設案内図

本館

書庫(開架)

間に挟むテキストブロック内の表には横幅を設定しないでください。
1階・和書(140心理学 190キリスト教 360 社会学 369社会福祉)
・社会福祉・心理学製本和雑誌
・未製本紀要 本学関連資料 資料コーナー(報告書類・小冊子)
・AV資料(CD・DVD・ビデオ)
・レファレンス資料(白書・統計・六法・資格試験問題集など)
・新書・文庫(岩波)
2階・洋書(社会福祉・心理学・一般)
・和書(一般)
・新書・文庫(岩波以外)
3階・洋書(キリスト教)
4階・集密書架(キリスト教製本雑誌、製本洋雑誌、製本紀要、別置図書)
※書庫内はエレベーターがありませんので、必要な方は職員が資料をお持ちします。ご遠慮なくお声かけください。

検索用端末コーナー

蔵書検索(OPAC)用と契約データベース用の2タイプの端末を設置しています。

新聞・絵本コーナー

新聞と絵本のブラウジングスペースがあります。

雑誌閲覧室

静かに個別学習できる部屋です。また、この部屋には新着雑誌(最新号~数年分)があります。キリスト教・福祉・心理の学術雑誌のほか、一般雑誌もあります。(これより以前の雑誌バックナンバーは、製本して書庫にあります。)

新館

※原則学外者(卒業生・公開講座生含む)は利用できません。(グループ閲覧室のみ卒業生の利用が可能です。)

アクティブラーニングスペース

 会話可能な学習スペースです。グループワークやプレゼンテーションの準備に利用できます。また、この部屋には辞書/事典があります。この部屋から持ち出してコピーする場合は、カウンターで閲覧の手続きをしてください。学外者は入室できないため、職員が資料をお持ちします。

この部屋にあるパソコンは、空いていれば自由に利用できます。印刷は持参したUSBメモリにPDFファイルで保存し、学内にあるPDF用課金プリンタから出力してください。

グループ閲覧室(2室 A、B)

3名以上のグループワークやプレゼンテーションの準備に利用できます。1グループにつき1回2コマまで、最大月8コマ利用できます。カウンターで予約してください。閲覧室Bは図書館所蔵のCD・DVD・ビデオの視聴ができます。

AVブース(5席)

図書館所蔵のCD・DVD・ビデオの視聴ができます。2名同時の視聴もできます。利用時はカウンターで申し込んでください。

院生・学部生自習室

静かに個別学習できる部屋です。パソコン席は、大学院生・神学校生専用です。
大学院生・神学校生は、印刷用紙を持参すれば、プリンタを使用可能です。