奨学金

入学前に決定する奨学金

奨学金の種類免除・減免額申請対象
特待生制度初年度授業料50万円免除
翌年度以降30万円/年 継続審査有
不要一般選抜(スカラシップ型)の合格者の内、成績優秀者3名
指定校優秀者給付奨学金初年度授業料50万円を免除不要学校推薦型選抜(指定校推薦型)の合格者の内、学業成績の評定平均値が3.8以上で、成績優秀者5名
キャリアアップ入学金免除奨学金入学金20万円免除入学手続時編入学もしくは25歳以上の入学予定者
児童福祉給付奨学金授業料10万円、施設費10万円
合計20万円免除
出願時児童養護施設及び里親家庭出身者で本学への入学予定者
家族入学金免除奨学金入学金20万円全額免除入学手続時本学卒業生、在学生の二親等以内の入学者
私費外国人留学生学生納付金減免奨学制度(特待留学生制度)入学金、授業料の50%減免出願時出入国管理及び難民認定法の定める 「留学」の在留資格を有する者及び有する見込みのある者

給付奨学金

奨学金の種類給付額募集時期対象
修学支援給付奨学金(仮称)4月、9月経済的理由により、著しく修学困難な者
ムラサキスポーツ国際プログラム奨励奨学金3万円~10万円国際プログラムの
募集期間
大学主催の国際プログラム参加者で、成績が一定水準以上であること
ムラサキスポーツ学会発表奨励金1回1万円随時大学院生で、学会等に於いて自己の研究成果についての発表を行った者

貸与奨学金

奨学金の種類貸与額募集時期対象
林坦氏記念後援会奨学金(無利子)原則40万円(年額)4月学部・大学院・神学校に在籍し、経済的理由により著しく修学困難な者

免除・減免給付

奨学金の種類免除・減免給付額申請採用時期対象
チャペル・オルガニスト奨学金音楽実技指導費
通年10万円または半期5万円免除
1月又は4月履修登録時学部及び神学校に在籍し、学内礼拝の奏楽に積極的且つ責任を持って携わる自覚のある者
ルーテル学院同窓会大学院入学者奨励奨学金後期授業料から10万円を減免給付ルーテル学院大学または同大学院を卒業後、3年間以上の社会経験の後、本学大学院入試に於いて優秀な成績を修めた者

表彰(給付)

奨学金の種類選考時期対象
ムラサキスポーツ学術奨励賞卒業時学部・大学院・神学校在学生で卒業時の学業成績が極めて優秀な者
パイオニア学長賞12月学内外での積極的な課外活動で実績を挙げた学生又は団体
恩寵無限特別奨学金7月成績優秀者で日本福音ルーテル教会の教職志願者
松本原始牧師記念特別奨学金翌年2月成績優秀者で日本におけるルーテル教会の教職志願者

日本学生支援機構奨学金

日 本学生支援機構の奨学金は、第一種(無利子)・第二種(有利子)それぞれの判定基準をもとに、総合的に判断し、推薦者を決定します。学内奨学金との併用貸与も可能です。
第一種(無利子貸与)
学部応募資格人物・学業ともに優れ、かつ健康であって経済的理由により、著しく修学困難な学生
募集・選考時期4月 ※入学前に奨学金の予約をする制度(予約採用)があります。現在、在学している高校へお問い合わせ下さい。
貸与額申請者が選択
[自 宅]20,000円、30,000円、40,000円、54,000円(月額)
[自宅外]20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円(月額)
大学院応募資格人物・学業ともに優れ、かつ健康であって経済的理由により、著しく修学困難な学生
募集・選考時期4月 ※入学前に奨学金の予約をする制度(予約採用)があります。現在、在学している学校へお問い合わせ下さい。
貸与額申請者が選択
[修士・博士前期課程]50,000円 または 88,000円(月額)

[博士後期課程]80,000円 または 122,000円(月額)
第二種(有利子貸与 ※卒業後年3%を上限とする利息つき)
学部応募資格第一種と同様
募集・選考時期第一種と同様
貸与額申請者が選択。2万円~12万円(月額)1万円刻み
大学院応募資格第一種と同様
募集・選考時期第一種と同様
貸与額申請者が選択。収入基準により5万円、8万円、10万円、13万円、15万円(月額)
留学生
奨学金の種類給付・減免額/資格・備考
募集時期
日本学生支援機構奨学金(私費外国人留学生学習奨励費)【学部・大学院】
48,000円(月額給付・期間は一年間)
・「留学」の在留資格を有する私費外国人留学生であること
・学業、人物ともに優れ、経済的援助が必要と認められた者
・日本学生支援機構による最終選考有り
4月(書類及び面接による学内選考)
ALL INDEX